アップライトピアノで弾く・ピアノを習う理由とは?

ぴあのカンパネルラ八幡西区ピアノ教室は

2歳から耳と脳が育つ絶対音感レッスンを

北九州市で唯一本格的に学べる音楽教室です。

私が4歳の頃、ピアノを習いたい!と言い出した時

両親はやりくりして小さなアップライトピアノを買ってくれました。

母は「ピアノ」が弾きたくても

オルガンしか家になく、鍵盤が足りないという

とても悲しい経験をしてしまい

子供がピアノを弾きたいと言ったら

必ずアップライトピアノを買おうと決めていたそうです^^

鍵盤が足りないことも理由の1つですが

今の時代は電子ピアノが数多く出回っていますので

これでいいのでは?と思われる方もいるかもしれませんね。

満5歳のお子さんまでに

当ピアノ教室ではピアノの音がドレミや響きで分かる

「絶対音感レッスン」をお勧めしているので

良い耳を育てたいとお考えのご家庭に

アップライトピアノは必須です。

どんなに技術的に進歩したと言っても

電子ピアノの音は「電子音」

サンプリングした音がスピーカーから流れてきます。

アップライトピアノやグランドピアノのような

「音色」を作り出すことができません。

大事な鍵盤のタッチも

ガタゴトと大きな音のする弾きにくいものが多数あります。

そして最大の理由は

電子ピアノは楽器ではなくて

「電化製品」なのです。

いきなりアップライトピアノを求めるのは

多くの方は抵抗があるかもしれませんが

中古・リニューアルピアノの音の方が

電子ピアノと比べて、

柔らかな鍵盤のタッチと

どれだけの良い音色を響かせることでしょう。

お子さんのためを思い

ピアノを習わせたいとお考えであれば

じっくりとご家庭で話し合われた上で

きちんとしたお考えを持って

当ピアノ教室へご相談ください。

ご家族の意向を汲んで

お子さんのためにいい環境を

最大限サポートできるよう

私もピアノレッスンを通して

お手伝いさせて頂きます。

****************************

▶︎レッスン内容・ご案内ページへ

▶︎メールでのお問い合わせ:お問い合わせフォーム

****************************

八幡西区ピアノ教室ぴあのカンパネルラ 田島亮子

New article

Archive