北九州市八幡西区ピアノ教室・田島亮子のプロフィール

北九州市 八幡 ピアノ教室ぴあのカンパネルラを

主宰しています、田島亮子です。

私の今まで歩いてきた、音楽のプロフィールです。

北九州市八幡西区黒崎生まれ

宗像市へ引っ越し、4歳からピアノを始める。

ピアノを始めたきっかけは

向かいに住む同級生がピアノを始めたのが

とっても素敵だと思ったから^^

ヤマハピアノ教室のグループレッスンを経て

個人レッスンへ福岡市まで通う。

小学6年生までに

ヤマハピアノグレードは7級まで取得済み。

名古屋市に引っ越し、

中学2年生でグランドピアノを買ってもらう。

この頃初めてのコンクールに出場し

ピアノ演奏の奥深さを痛感する。

高校入学と同時に北九州市へ戻る。

音楽科受験のために声楽と楽典のレッスンに励み

大分県立芸短大音楽科・ピアノ専攻に入学

2年生の時は声楽科の伴奏に目覚め

世界的声楽家の東敦子先生に伴奏法を絶賛される。

卒業演奏会に出演・北九州新人演奏会・

大分県立芸短大OB演奏会などに出演

ヤマハピアノ演奏グレード・ヤマハ指導グレード取得後

ヤマハ音楽教室にてピアノ講師を勤めた後独立

ピアノ教室と演奏活動、写真展も精力的にこなす

一旦、音楽教室をお休みし

DTMによる作曲を学び、数多くの作品を作り上げる

昨年度2016年より

北九州市八幡西区ピアノ教室ぴあのカンパネルラとして

ピアノ教室を再開。

2歳から耳と脳を育てるトレーニング・絶対音感を

取り入れたピアノレッスンを行い

聴力・表現力・そして楽しさを大事にした

八幡西区紅梅ピアノ教室「ぴあのカンパネルラ」を開き

ピアノや音楽の楽しさを

生徒さんと一緒に感じる毎日です。

北九州市八幡西区紅梅ピアノ教室ぴあのカンパネルラ 田島亮子

New article

Archive